南の空の宝石箱


6月も中旬に入り、夜空の十字架は右にぐら

りと傾き始めました。

十字の左肩の星(ベータ星)が最も高く上が

ります。

この星の付近には、とっても美しい星団があります。

散りばめられたブルーダイヤモンドの中に大粒のルビーの輝

き。

100個ほどの星々が青白い光を放ちながら赤色超巨星を取

り巻いている若い星団です。

この星団は地球からの距離が6400光年。

とても肉眼では見えません。

私が初めて望遠鏡で捉えたのは、南天の天の川を観察し

ていた時でした。

突然レンズに飛び込んできたカラフルな光の粒に、「宝石箱

みたい。」と息を飲みました。

そういえば、南半球の空に「宝石箱」という名前の星団があ

ることを思い出して調べてみると、それこそが、ジョン・ハ

ーシェルが名付けた「宝石箱」だったのです。

誰が見ても宝石箱にしか見えない綺麗な星団も、そのうち西

に沈んでしまいます。


About ヤシノ

Island Joumer guamのヤシノです。グアムの自然と星空に魅せられて、充実した日々を過ごしています。南の島よりきらめく星空をご案内いたします。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です