遠い宇宙に酸素が発見されました。


   

   太陽が沈んだ西の空には、蠍の毒針から逃れるオリオンが横たわり

   常夏の夜空もすっかり春になりました。

この時期、広い夜空の真ん中を陣取っているのは、

獅子座です。

11月の獅子座流星群でもお馴染みですね。

 

この獅子座の方向の遠い遠いところに銀河があって

そこに酸素が見つかったらしいのです。

その、遠い遠いところとは私たちが住んでいる所から

1328000万光年も離れているのだそうです。

ちょっと、想像力が追いつきませんけど。

 

頭の上にひっくり返ったはてなマークを見つけたら

その辺りが獅子座です。

 

 


About ヤシノ

Island Joumer guamのヤシノです。グアムの自然と星空に魅せられて、充実した日々を過ごしています。南の島よりきらめく星空をご案内いたします。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です